デレク・ハートフィールドの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 休日日記 『ダービー、モヒート、深夜食堂』

<<   作成日時 : 2010/05/31 14:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

5月30日 (日)

午後12時半起床。
やばい、約束の時間に間に合わへん。
必死のパッチで支度し、家を出る。
地下鉄市役所前から京阪三条まで。
京阪三条から淀まで。
今日は知人と競馬観戦。
結局約束の午後2時を10分余り遅刻して淀駅改札出たとこに到着。すでに着いて待ってくれていた知人にあやまりつつ競馬場に向かう。

新しくできた高架の駅から競馬場までは、たとえ雨の日でも一滴も濡れずにたどり着くことが出来るようになっていた。そして距離もだいぶ短縮されている。

入場ゲートをくぐり、場内へ。
すがすがしい、としか言いようのない好天だ。日曜のこの時間にこのような場所に居られる幸せをしみじみと噛みしめる。前職では有り得へんかったやろな〜。

第10レース、鞍馬特別、準オープンの芝1200戦を予想。
私はレース前日に骨折が判明、まさかのダービー出走取り消しの憂き目にあったダノンシャンティの馬主さんの心情を慮りダノンゴーゴーの単複を、知人はエイシンパンサー、グッドルッキングの2頭軸3連複馬券を購入。何か、「エイシン」 の語感がいいのだと言う。
結果はそのエイシンパンサーが2着に入り、知人の馬券は惜しい1,2,4着。私のは12着。

気を取り直して、ダービー。
もうすでに買い目は決まっている。
知人は先程の手応えが尾を引いているらしく、エイシンフラッシュを絡めた上位人気3頭の4頭BOX3連複馬券を購入。私は人気通りの固い馬券を。

結果はなんとエイシンフラッシュが勝利!
有力どころでは1番人気のヴィクトワールピサが辛うじて3着を死守。波乱の結末となった。
馬券は外したとは言え、エイシンフラッシュを指名した知人がどや顔であったことは言うまでもない。
今後馬券を買う度に彼女に相談しようと心に誓った。

早々と撤収、淀駅へ。
帰りの京都方面は旧駅の方。
行きの数倍長く感じる道を歩き、見慣れた駅に。

知人は京阪四条で降り、私は三条まで。
改札を出、地上に出ると、まだまだ明るい。エエ感じな初夏の午後、みたいな風情。
半袖の肌をそよかぜに撫でられながら川端を北上。御池で橋を渡り、そのまま西へ。
午後4時から開いているBARに到着。

私はここで飲むモヒートが宇宙一旨いと思っている。
それは、酒の味わいというものが杯の中だけにとどまらない、ということ意味する。
私は所謂BARと呼ばれる場所が好きだが、それは見えざる手によって組織統制された自由で美しい時空間でなければならない。そういった意味で私が真に好意を寄せるBARは希有なのであるが、こちらはその極北である。

モヒート一杯で帰ろうと思ったのだが、この場所で過ごした思い出がめまぐるしく去来し、ダイキリで一線を引くことに。申し分のない最後の一杯であった。

帰宅し、夕食。
飲酒、爆睡の後、午前0時頃覚醒。テレビをつける。
前回観て完璧にハマってしまった小林薫主演 「深夜食堂」。
どうせ2回、3回と観たくなるのは分かっているのでHDに録画しつつ視聴。

あ、あかん・・・・・。
やっぱり、泣ける。

休日恒例のサッポロ一番で夜食を、と思いキッチンに行くも、無い・・・・・。
棚をごそごそしているとそうめんを発見。
6束湯がき、ネギと海苔で食す。

久々にエエ休日やったなあ、と自己満足しつつ就寝。

画像


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
休日日記 『ダービー、モヒート、深夜食堂』 デレク・ハートフィールドの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる